トピックス‎ > ‎

5月のエッセイ

2017/05/10 13:35 に Mitsuko Mikami が投稿   [ 2017/05/11 16:27 に更新しました ]
3月は1日から約1ヶ月間、桜沢如一、リマ先生の愛弟子であった八木数子さん(87歳)の招きによりカリフォルニア州でマクロビ料理教室、九星気学のクラス、コンサルテーション、経絡ワークショップ等を行ってきました。

八木数子さんは北カリフォルニア在住であり、自然農法で梅の木450本を栽培し、塩や紫蘇にもこだわった梅干しを長年作り続けてこられた方ですが今は特別老人施設に入居されています。この施設には100歳前後の方も多く入居されていて87歳の数子さんはお若い方なのだそう。食事の時間になるとそれぞれ身だしなみを整え、カフェテリアに集まってきます。毎日ダンスやゲームや体操、絵画、等の各種プログラムが用意され自由に参加することができるゴージャスな施設です。
特別老人施設1 特別老人施設2 特別老人施設3

今回まずは私が中学の頃から地図を見ては気になっていたマウントシャスタを数子さんと一緒に訪れることができました。この山は霊的に富士山と繋がっているそうです。


シャスタでの撮影。左端がハイジ。
そこにはサクラメントリバーの始点があり、そこから湧き出る水は聖水だそうで多くの人が空のボトルを持って水を汲みに来ていました。今回ドライブを引き受けてくれた希代子さん、数子さん、私の3人は特別情報もないまま現地に乗り込んだのですがそこで私達を待ち受けていたかのように現れたのがハイジでした。ランチの場所で彼女と会い、話しているうち案内をかって出てくれることになったため私達は簡単に聖水を手に入れ、この地に魅せられた彼女が最近買った新しい家やそのすぐ裏手にあるここで一番大きな湖やパワースポットやダムを見せてもらい、ガイドブックまで頂いて帰る事ができたのです。

私の友人はここで出会った人とビジネスを始めてしまいました。人によってはこの地に来ることにより運命が変わることもあると言われている不思議な場所がマウントシャスタなのです。(続く)
Comments