トピックス‎ > ‎

11月のエッセイ

2016/11/23 2:52 に Mitsuko Mikami が投稿   [ 2016/11/23 2:54 に更新しました ]
北極圏に住むイヌイットの長老達、アメリカ、カナダ、グリーンランド北部の原住民達は最近空の様子が変化し、太陽がより高い、以前と違う場所から上り、より急速に熱くなり、日照時間も長くなった、とNASAに警告している。(Amberwaves より)これは世界的な地球温暖化現象とは別に、地球、太陽、月、他の天体を始めとする銀河系全体の位置が変化し、それによって地球への風向きやエネルギーの流れが変化した結果、観測史上初の異常な軌道の台風、それに伴う洪水、頻繁な地震、竜巻、火山の噴火、急激な温度変化などが起こっている、ということだそうだ。
 
大気が不安定になるともちろん人の心も身体も不安定になってくる。そしてこの宇宙全体が変化している時だからこそ、地球に住み、宇宙からのエネルギーを常にうけている人間も変化を求めている時といえる。
 
健康のために何かを変えたいが簡単にどうしたらよいかわからない人はまずお茶を変えてみるのはどうだろうか。10月7日に市民会館で開かれたオーク主催の“三年番茶を知って体調改善”を主眼にしたクラスには10人の参加者があり、和菓子と米粉のお焼きを食べながらお茶について学んだ.これから寒くなる時期、冷え性改善が期待できる三年番茶は手間ひまをかけて作られた陽性なお茶である。15分位煮出して朝晩を問わず日常的に飲むことをおすすめする。
Comments